イビサクリーム

イビサクリーム効かない!?公式サイトで購入して3ヶ月検証した結果

更新日:

イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみ解消に効かない?そんな噂を聞いたので、実際にイビサビューティーの公式サイトから購入して試してみました。

どうして公式サイトなのかというと価格もお得だし、解約も簡単だしなんといっても28日間の全額返金保証が付いてくるから!
やっぱり安心を買いたいですよね!
果たしてイビサクリームを実際に試してみて、本当に黒ずみ解消に効かなかったのか?
実際に27歳OLの私がガチで3カ月間イビサクリームを体験してみました!

イビサクリームを3カ月間体験してわかったこと

ビキニラインから覗く黒ずみのおかげで水着を着るのが嫌だったり、このデリケートゾーンが黒ずんでいるせいで彼氏の前で大胆な自分になれない…そんなコンプレックスだらけの自分を変えたくて評判の高いイビサクリームを使い始めたのが、この記事を執筆している約3ヶ月ほど前。
結論から言っちゃうとこれが大正解!
イビサクリームは効かないとか効果がないなんて言った声もあるのは確かだけど、私にはバッチリ効果がありました。
イビサクリームを使い始めて3ヶ月ほどですがここまでの黒ずみ解消の経過を報告します。

イビサクリームを使って1週間

早速イビサクリームを使い始めて1週間ほどの経過。
もちろん黒ずみがなくなったというわけにはいきませんが、明らかに肌の質感が変化しているのを実感できています。
これはイビサクリームに配合されたたっぷりの保湿成分のおかげかもしれません。
試しに顔に塗ってみたところ、普段安いスキンケア用品を使っているためかその圧倒的な保湿感は比べ物にならないほどでした。長くうるおいが持続しているってこういうことを言うんですね。
肝心のデリケートゾーンに塗ったところ、この1週間でお肌のカサカサ感がなくなってすべすべになってきています。
感覚的には、これは使い続けていくとほんとに効果があるかもしれないそんなふうに思える最初の1週間でした。

イビサクリームを使って1ヵ月

いい感じで潤いを感じながら毎日使い続けること1ヵ月。
この頃になるともうイビサクリームを塗らないでいるのが気持ち悪くて…。
イビサクリームを塗るのが完全に日課になっています。
塗り忘れたまま布団に入ると、飛び起きてこそっと塗っちゃうくらいに。
いい感じで習慣化してきました。
実際に黒ずみがなくなったかというとそうでは無いのですが、明らかに使用前と使用してからの肌を比較しても変化しています。お肌が綺麗になってきたのはもちろんのこと、くすんでいた感が薄まってきました。
これはもしかして代謝が良くなってターンオーバーが進んでいるおかげかもしれません。
ターンオーバーが正常化に近づいてくれば黒ずみもどんどん薄くなっていくでしょう。

イビサクリームを3カ月目体験中!!

使用開始して3ヶ月目の今、最初と今じゃはっきりとした違いがあります。
肌の色は明らかにワントーン明るくなっています。
これこそがイビサクリームの効果というわけですね。
今では毎日変化を実感できるのが嬉しくなっています。
ただここで黒ずみ改善されたからって言ってやめてしまうと、また黒ずみができてしまうと思うのでもっともっときれいになるまで使用を続けていこうと思っています。

イビサクリームが効かないと言っている人には理由がありました

イビサクリームには効かないとか効果がないなんて話もありますが、私にはしっかり効果が実感できました。
確かに個人差もあるし、体質や黒ずみの状態にもよって時間のかかり方が違うだろうけど1番大切なのは継続して続けること。
これです。
確かに誰もが即効性を求めるのはわかりますが、どうしても黒ずみ改善には時間がかかるから継続して使用ができない人はイビサクリームが効かないというかもしれませんね。

イビサクリームは継続しないと意味がない

繰り返しになりますがイビサクリームが効かないと言っている人の大半は、この継続して使用するという事を行っていません。
あまりにも即効性を求めすぎのため、ほんの数週間の使用で効果がないと決めつけてしまいます。
これは本当にもったいないです。
黒ずみをきれいに美白するためには、肌質の改善⇒ターンオーバーの正常化⇒黒ずみ解消へと進んでいきます。
使い始めて数週間とかだとまだこの最初のステップに入る段階かもしれません。
だからこの状態でやめてしまうのは本当にもったいないんです。
公式サイトで「集中ケアコース」の定期購入をすると最低継続回数が2回となっているのは「最低でも2ヶ月ぐらい続けることによって効果を得ることができますよ」と言われているようなものです。
ですから最低でも2ヶ月、これは黒ずみ改善に必要な期間だと思ったほうがいいですね。
まずは2ヶ月から3ヶ月を目安に使ってみるといいかもしれません。
どんなアイテムを使っても即効性はないので色々と比較してあれこれのりかえちゃうよりも、しっかりと続けてあげるのが結果的に黒ずみ改善の近道といえそうです。

塗る量や回数が少なすぎてもダメ

イビサクリームは配合量が35グラムです。
この35グラムを朝晩塗って1ヵ月から1ヵ月半ぐらいの期間で使い切ることになっています。
2ヶ月たってもこの最初の1本はなくなっていないのはおかしいですよね。明らかに塗ってあげる量が少な過ぎるかもしれません。
1日2回塗りが基本ですから、1日1回しか塗らないとか1日塗ったら数日塗らないなんていうのはダメです。
これではイビサクリームは効かないとなっても当然かもしれません。
またケチケチして塗る量が少なすぎるのもあまり良くありません。
基本は1円玉大に撮ったイビサクリームをしっかり塗ってあげることです。私の場合は、一度塗って少し乾かした後もう一度薄く塗って保護膜のようなものを作ってあげています。
イビサクリームが効かないと言う前に1ヵ月使ったときにどれぐらい量が余っているかもう一度確認してみましょう。

生活習慣の改善も大事

イビサクリームを塗ったからと言って普段の生活でデリケートゾーンが不潔な状態や刺激を与えている状態になっていませんか?
ショーツで締めすぎていたり、ナプキンがこすれていたりとか刺激や摩擦を与え、また不衛生な状態になっていませんか?
また入浴時にデリケートゾーンをゴシゴシ洗いすぎたりとかしていませんか?
こういった生活習慣を少しでも改めていかないといくらイビサクリームを塗ったからって黒ずみが改善されるよりも先にメラニンの発生の方が多くなってしまうかもしれません。
また上記のようなことを続けていると、黒ずみはもちろん匂いやかゆみを発生させ悪化させる原因にもつながってしまいます。
自分自身で黒ずみ対策をしている意識を持ってあげるべきですね。
常に意識してライフスタイルを見直してあげることも大事です。
ちなみに私はデリケートゾーンを洗うときはイビサソープを使ってます!!

もしもイビサクリームが効かないと言っている人がいたら、上記のようなことに当てはまっていないか考えてみるといいかもしれません。
せっかく黒ずみを改善するためにイビサクリームを使ってみようと決めたのですから、ちゃんと効果のあるものにするためにも継続して使い続けてあげたいものですね。

 

イビサクリームの評価が高いのは理由があるんです


イビサクリームは顧客満足度96.7%という高い数字を持っているデリケートゾーンの黒ずみ解消美白クリームです。
発売当初から大人気で、デリケートゾーンの美白クリームと言えばイビサクリームと言えるほどその知名度はもう不動のものと言えるかも知れませんね。
有名な「スキンケア大学」でも高い評価を受け黒ずみ解消に効果があると絶賛されています。
また多くの美容専門誌でも数多く取り上げられており、その美白効果が認められています。
また多くのメディアで取り上げられているだけでなく、実際に使用しているユーザからも高い支持を受けており口コミサイトなどをチェックしてみても上々の評価を受けていることがわかります。
どうしてイビサクリームがこれほどまでに高い評価を受けているかというと、もちろん美白効果が高いからなんです。
美白効果が高い理由には配合されている成分が大きく関係しています。

イビサクリームの配合成分を確認してみよう

イビサクリームには美白肌を実現するための効果抜群の成分が「これでもか!」というくらいに配合されています。
もちろんお肌にやさしい成分ばかりですから安心して使用ができますし、デリケートゾーンだけじゃなく体全身の黒ずみを解消するためにも効果的です。
これでダメなら他の何を使っても美白肌が実現できないかもしれません!!
じっくりと継続して使ってあげましょう!!
この成分をみれば「イビサクリームに効果ない」なんて言えなくなっちゃいますよ!!

イビサクリームの美白成分 トラネキサム酸

イビサクリームの中でも注目の成分がトラネキサム酸で、黒ずみの原因であるメラニンの働きを抑制してくれる高い効果が見られるからです。しかもその抜群の美白効果のおかげで国からも医薬部外品に認定されている成分なのです。
医薬部外品として認定されるためには穏やかな作用ながらも効果や効能がしっかりと期待できる必要があり、厚生労働省の薬事法により認定されます。

イビサクリームの抗炎症成分 グリチルリチン酸2K

またグリチルリチン酸2Kという薬用有効成分も配合されており、肌荒れ防止や沈静化の効果が見られ肌のコンディションを整えてくれる効果があります。
黒ずみを解消するためにはまず肌の状態を良くしてあげる必要があるからです。

イビサクリームの自然由来成分

その他にも黒ずみを解消、生成させない成分として天然成分としてオウゴンエキス・ダイズエキス・カモミラエキス・サクラバエキスの4種類が配合されています。

イビサクリームの保湿成分

・ヒアルロン酸ナトリウム
・シロキクラゲ多糖体
・乳酸ナトリウム液
・ローズ水
・BG
・1,2-ペンタンジオール
・グリセリン
・1,2-ヘキサンジオール

黒ずみを解消しデリケートゾーンを清潔な状態に保つには潤いとして保湿成分も大事です。
イビサクリームではなんと8種類もの保湿成分が配合されており、デリケートゾーンを常にうるおった状態を保ってくれます。
これらによりデリケートゾーンが乾燥することなく、継続して使い続けてあげることで理想的なビキニラインが作れると言うわけなんです。
これだけの成分が入っていますから、「デリケートゾーンの黒ずみどうしよう…」と悩んでいるあなたにもうってつけのアイテムと言うことができるわけです。

イビサクリームを使って副作用の心配は?

イビサクリームは製造工程で使用され、香料や合成着色料、鉱物油パラベン、アルコールといった類のものは一切使用されておりません。
そのため、お肌には非常に優しい作りになっていると思われます。
また医薬部外品の認定を受けているのでお肌に優しいと言うのが特徴として挙げられます。
ただし化粧品であるが故、絶対に副作用が起きないかというとそういうわけでもありません。
配合されている薬用成分や植物成分がお肌に合わないといったこともあるかもしれません。
万が一使っているときに肌の赤みやかぶれ、湿疹等が起きた場合はすぐに使用を中止しましょう。
またアレルギー体質の方は、下記の配合成分を必ず確認しお肌に合うかどうかを確認してください。
また公式サイトからきちんと購入していれば初回は28日間の返金保証が付いてきますからこちらの利用を考えましょう。

イビサクリームの全配合成分

【有効成分】トラネキサム酸 グリチルリチン酸ジカリウム
【その他の成分】ヒアルロン酸ナトリウム(2)、シロキクラゲ多糖体、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ローズ水、乳酸ナトリウム液、サクラ葉抽出液、オウゴンエキス、カモミラエキス(1)、ダイズエキス、メチルフェニルポリシロキサン、1,3-ブチレングリコール、ポリアクリル酸アミド、1,2-ペンタンジオール、軽質流動イソパラフィン、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、グリセリン脂肪酸エステル、グリセリン、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(7E.O.)、1,2-ヘキサンジオール、エデト酸二ナトリウム、フェノキシエタノール、精製水

 

口コミから見るイビサクリームの高い実力!

口コミサイトを見ると、その商品を直接使っている人の体験談が多くなっていますのでダイレクトにその効果のほどを教えることができます。
イビサクリームにおいても例外ではなくアットコスメなどでの上々の評価を得ているようです。
それではイビサクリームの口コミをまとめてみたので確認してください。

コンパクトサイズのイビサクリームなので携帯しての持ち運びがとっても楽です。旅行などに行く時も化粧ポーチに忍ばせておくだけでいつでもケアができるのがありがたいです。
ほんのちょっとの使用でも伸びがよいので使い勝手がいいですね。
もちろんその美白効果の高いものがあり、非常に満足感が高いものです。
値段はそれなりにしちゃうのが欠点かもしれませんが、それ以上に納得できる結果が出ちゃうのがこのイビサクリーム。
脱毛した後から使い始めたのですが、今2か月目くらいでイイ感じです。
肌トラブルなんてものもなく、むしろ快適です。
もちろん黒ずみには個人差があるから、すぐにくすみが解消できるわけじゃないだろうけどしばらく使い続けるといいかもしれませんね。
ネットの口コミを見てても目安として3ヶ月くらいは続けた方がいいって言ってるし。
安全性が高いみたいだから副作用みたいな肌トラブルもなく使いやすいですよ。
これは黒ずみに悩んだらすぐにでも使うべかもしれませんね。
イビサクリームは先端がチューブ状になっているので必要な量だけを簡単に取れるので使いやすいです。
直接手で触る量もほんの少しですみ衛生的に疲れますね。
テクスチャーの伸びが良くなったところから潤い感が持続してくれていることがわかります。
黒ずみの解消は簡単ではないけれども、美白効果が高いイビサクリームに期待して継続して使用しようと思っています。
昔からデリケートゾーン周りの黒ずみがコンプレックスで仕方ありませんでした。ネットでも評判が高く口コミでも評判の良いイビサクリームを使ってみようと思いました。
正直最初はそれほど期待していなかったのですが、肌荒れもなくなってきてモチベーションはあがりぱなしです!!
使い始めて3ヶ月ほどになりますが、本当に黒ずみが気にならないレベルまで解消されてきたので大助かりです。
これからも気長に愛用し続けていきたいと思います。
デリケートゾーンの黒ずみケアをしていると言う事なんてできれば誰にも知られたくないのでこっそりとできるものを探していました。
イビサクリームを見つけたときこれなら誰にもバレないし自宅でしっかりとケアが出来るかもと思い購入しました。
イビサクリームはこの見た目ではデリケートゾーン専用なんて誰にもわからないし、気軽にポーチに入れてをおけるので本当に重宝しています。
もちろん黒ずみを解消する効果も非常に高く、使い続けて2ヶ月半位ですが徐々にお肌の色がきれいになっているのが分かります。
デリケートゾーンの黒ずみもそうですが乳首の黒ずみにも悩まされていました。
イビサクリームは内容量も35グラムと意外と多くて、乳首にも使えると言うことなので試してみました。
今はまだ1本目が使い終わった位なのですが、デリケートゾーンに関してはそれほど大きな変化はありませんが乳首はだんだんときれいなピンク色に近づいてる気がします。
もう少し使い続けて様子を見ようと思っています。
口コミでの高い評価を見てイビサクリームを使ってみることにしました。
イビサクリームを塗った後にすぐに下着をつけてしまうとちょっと蒸れがちになるので少し置いてからの方が良いようです。
お肌の質が改善されているのが分かり、だんだんとすべすべになっています。
黒ずみが解消されるのには少し時間がかかりそうだけど、まずは感覚的に肌の状態が良くなっているということで効果はあるんじゃないかと思って使い続けようと思います。
内股の部分が黒ずんでいて水着になるのが躊躇して、なかなか海水浴やプールに行くのが億劫でした。
口コミでイビサクリームで黒ずみが解消されたと言う声を確認して実際に使って試してみることにしたんです。
その効果のほどは噂通りで結果として3ヶ月も使い続けているとビキニラインが綺麗になって今では海水浴に行って水着になるのが楽しみになりました。
ワキの黒ずみを悪化対策にピューレパールとどちらにしようか悩んでいたんです。
どうしてイビサクリームにしたかというと友達のおすすめでもありアソコ周辺の黒ずみにもちゃんと対応しているから。
ちょっと不安はありましたが、そんな不安も解消されるくらいモチベーションは上がりますね。
だって肌荒れはなくなるし、目に見えて変化を実感できているのですから。
もちろんワキだけじゃなくアソコにもしっかり使ってます。
容器がおしゃれだから周りにもばれないし、これは久々に気持ちいい買い物をしたと言えるかもしれません。
唯一の欠点としてはランニングコストが良く無いことかな?
でも、この快適さを考えると許せちゃいますね。
デリケートゾーンの黒ずみが気になって自分に自信が持てず水着やセクシーな下着で彼氏にアピールできませんでした。
そこでハーバルラビットかイビサクリームのどちらかを使ってきれいにしようと思ったのですが、トラネキサム酸がどうしても気になったのでイビサクリームを使ってみることにしました。
これが大正解のようで、あんなに悩んだ黒ずみがきれいになりました。おかげで彼にも大胆アピールができるようになって楽しい毎日です。
イビサクリームはベタつきがなく、お風呂上がりに使っても全然快適でした。
少量ですーっと伸びてくれるのであまり多くの量を使わなくて良いのも経済的と言えるかもしれません。
乾燥肌の私が今ではアソコは乾燥知らずで全身に使いたいくらいです。
顔には使ってますが・・・
イビサクリームはクリームというよりもジェルといった感じなので塗ったときの肌なじみが良いのも嬉しいです。
まだ黒ずみに関しては正直なところ改善とはいえませんが、もうしばらく使って肌質の改善をチェックしていきます。
脱毛サロンで脱毛した後に発見した黒ずみ。お決まりのパターンのようですね。
友達に相談したところ、「イビサクリームがいいよ!」って言ってくれて。
肌荒れ防止にも役立ってるし、使い方も簡単で塗った後の不快感もナシ!
不快感どころか塗るのが楽しいくらいです。
初めて黒ずみ改善クリームというのを買いましたが、私の肌とも相性がいいですしIラインの黒ずみだけじゃなくて、色々な部分に使えるのもいいですね。
ちなみに公式サイトから買いました。
Amazonとかも調べたのですがここが一番安かったですよ。
脱毛後のホンキの美白ならイビサクリームをおすすめしますね。
みんな使った方がいいよ~!!

このように口コミを確認してみると多くの方が満足をしているといった答えが返ってきます。
さすがに96.7%もの満足度と言うのは伊達じゃありませんね。
まだイビサクリームを試したことがないという方は悩んでいるよりも一度ご自分自身の肌で試してみるといいかもしれませんよ。

 

黒ずみの発生原因を考えると継続して使いたいイビサクリーム

ところで、デリケートゾーンに限らず体にできる黒ずみってどうするできるか知っていますか?
黒ずみが発生してしまう原因は刺激や摩擦などによるメラニンの発生そしてこのメラニンの色素沈着してしまうことにより黒ずみとなります。
この黒ずみをきれいにするには、肌の炎症を抑えしっかりと保湿し乱れたターンオーバーを正常な状態へと近づけてあげる必要ががあります。
ターンオーバーは年齢やライフスタイルによっても異なりますが、通常は28日から45日位の間をかけて新しい角質層と生まれ変わります。
本来は肌細胞がこのサイクルで新しく生まれ変わることによってシミや黒ずみは残らないはずなのですが、生活習慣や何らかの肌トラブルにより間オーバーのサイクルは伸びがちになります。
これにより古い角質がうまく排出されず、これが色素として沈着し黒ずみとなってしまうわけです。
つまり逆を言えばこのメラニンの排出と分解をしっかりと行ってあげれば黒ずみは解消できるはずです。
この役割を担ってくれるのがイビサクリームの美白成分や保湿成分というわけです。
という事はどうしても時間がかかるという事はわかりますよね。
つまりは美白効果を実感できるまでしっかりと毎日継続して使い続けるのが1番大事なんです。
この黒ずみ解消には時間がかかるとのをしっかり意識して理解しておかないと、数週間使っただけで変化がなかったから「イビサクリームは効かない」なんてことになってしまうわけです。

イビサクリームの効果のある使い方

イビサクリームの使い方はホントに簡単で毎日朝晩に清潔にした患部に塗るだけです。
ポイントは朝晩の2回です。
ここ外さないように!!
これを怠ると肌の変化の改善が遅くなります。
上手に使ってあげるコツとしては、一度イビサクリームを塗った後しばらく乾かしてもう一度今度は最初よりも広範囲に薄く塗ってあげることです。
これをしてあげるとただでさえお肌への浸透力の高いイビサクリームがさらに浸透しているのを感じられますよ。
それにバリアを張っているような感覚で保湿効果がさらに持続できます。
何にも難しいことはありません。
むしろ継続して使っていくモチベーションを保つのが難しいだけです。
毎日使うのを意識して習慣化しちゃうのがいいですね。

イビサクリームを公式サイトで購入する5つの理由

イビサクリームを公式サイトで購入するのが賢い選択であるのには次の4つの理由があげられます。
わざわざ保証もない状態で高い値段で買うのはバカバカしいですよね。
賢い選択でお得に美白肌始めちゃいましょう!!

イビサクリームを公式サイトで購入する5つの理由その1|市販で購入できないから

もしかしたらあなたはイビサクリームを市販のドラッグストアや薬局などで購入したいと思っているかもしれません。
しかし残念ながらイビサクリームは通販のみの販売となっており、近所のドラッグストアでの購入はできません。
唯一市販で購入できるのはイビサクリームのメーカーであるファイブテイルズが展開しているブラジリアンワックスの脱毛エステサロン「イビサワックス」の店頭販売のみです。
イビサワックスは東京都内4店舗、および川崎、沖縄にお店があります。
お近くの方は利用されてみても良いかもしれませんが、なかなか現実的ではありません。
そのためイビサクリームの購入は基本的に市販での購入はできないと思った方が良さそうです。

イビサクリームを公式サイトで購入する5つの理由その2|楽天やアマゾンは高すぎるから

次に、大手通販サイトである楽天やアマゾンを確認してみると、確かに取り扱いをしているお店があります。
しかしこちらに関してもあまりお勧めはできません。
というのも楽天にしてもアマゾンにしても販売価格が高価になりがちなのと在庫が安定しているわけではないためです。
イビサクリームのような美白クリームは継続して使用することにその価値があります。
ですから1ヵ月使ってみてもう一度楽天やアマゾンで購入しようと思った時に、価格が高いだけならまだしも在庫がない状態になっていると購入したくても購入できません。
それに1番大きいのは公式のものではないのでイビサクリームの特徴である28日間の全額返金保証が一切つかないことです。
これを考えても、イビサクリームを楽天やAmazonで値段だけ比較して購入するというのはあまりお勧めできません。

イビサクリームを公式サイトで購入する5つの理由その3|公式サイトが最安値だから

イビサクリームを購入するならば、イビサビューティーが展開しているイビサクリームの公式ホームページで購入するのはやっぱりなんといってもお得です。
中でも定期コースである「集中ケアコース」を選択して購入すると定価の7,000円のところ 4,970円で購入が可能になります。
また購入の際にクレジットカードでの支払いを選択すると初回に限りですが通常価格4,970円より500円引きの4,470円で購入することができます。
この4,470円がイビサクリームの最安値価格となります。
さらにもちろん送料も無料だし28日間の全額返金保証も付いてきます。
しかも定期購入コースといっても最低継続回数は2回だけですから、この後はいつでも解約や休止が可能になります。

イビサクリームを公式サイトで購入する5つの理由その4|定期購入をするとこんなにお得だから

それでは定期購入コースである集中ケアコースでイビサクリームを購入する際のお得な特典をお伝えしちゃいます。

全国どこでも送料無料

イビサクリームが単品購入すると送料は360円かかります。
しかし定期購入を選択するとこの送料も無料になります。
もちろん商品名の記載等もなくプライバシーに配慮した配送してくれます。

継続購入で29%オフ以上

集中ケアコースならば、単品での定価7,000円のところ毎回29%OFFの4,970円で購入ができます。
さらに、乳首や肘、膝、脇など全身に使いたいあなたのために2本セットもあり、こちらは2本で月8,800円とさらにお得な37%オフです。

クレジットカード支払いでさらにお得

こちらは初回限定になりますが、商品のお支払いにクレジットカードを選択すると初回のお届けが500円さらに安くなり4,470円の最安値で購入ができます。

3回以上の継続でさらに割引

定期購入コースの最低継続回数は2回ですが、3回以上継続するとさらに割引で定価から35%OFFでずっと購入することができます。

初回は28日間の全額返金保証

イビサクリームにはお試し購入のようなものがありませんがその代わりに28日間の返金保証が付いてきます。
ちなみに単品購入でもこの返金保証も付いてきますが、お得感を考えると集中ケアコースを選択したいものですね。

イビサクリームを公式サイトで購入する5つの理由その5|解約や周期変更が簡単だから

イビサクリームを定期購入である集中ケアコースで購入した際の解約方法ですが、基本的に電話でのみの受付となっています。
販売元であるファイブテイルズに電話連絡をし、解約の旨を伝えればその場で解約の手続きを行ってくれます。
電話だからといってくどくどと言うを聞かれたり、引き止め等はないので安心して電話してください。
ただし、いつでも解約できると言うわけではなく条件があり、集中ケアコースの最低継続回数が2回となっていますのでイビサクリームを2ヶ月分購入した後の解約となります。
また、次回の発送ギリギリに電話連絡をすると解約が翌月に持ち越されてしまいます。そのため最低でも7日から10日前までには電話連絡をしてください。
周期変更や一時休止なども2回の受け取りが終わった後の変更となりますのでご注意ください。
また今はイビサビューティーのホームページにマイページというページがあります。
こちらに登録してログインするとネット上で解約や休止等の申請ができるようになりとても便利ですので、購入の際は必ず登録しておくと良いでしょう。

しっかり黒ずみ解消するならイビサクリームの公式サイトで集中ケアコースを選ぶべし!

以上のように、イビサクリームは公式サイトで購入するのが一番お得です。
中でも集中ケアコースと呼ばれる定期購入を選択するのが黒ずみ改善への1番近道。
黒ずみが気になったら今すぐにでもりさクリームでケアを始めちゃいませんか?
早く始めればそれだけ効果が実感できるのも早くなります。
黒ずみがコンプレックスで下を向いているよりも、自分自身に自信を持ちすべすべ美肌になるために今日から美白肌を目指してみませんか?

-イビサクリーム

Copyright© イビサビューティーでデリケートゾーンのお悩み解消しちゃいましょ!! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.